酵母を摂れば病気は防げる。酵母は『からだのそうじ屋さん』

病気は腸と血液が汚れることから発症します。

つまり逆に言えば、腸と血管の汚れを掃除するだけで、あらゆる病気を遠ざけられるということです。

実は私たちの体には、もともと腸と血管をキレイに保つ機能が備わっています。それが体内の「酵素」です。

酵素は消化、吸収に欠かせない物質で、体内に溜まった毒素や不要物を分解する『からだのそうじ屋さん』。さらには血管のつまりである血栓を溶かし、血液をサラサラにしてくれる作用もあります。

不足した酵素は食事から補うこともできますが、少しでも添加物が含まれていれば、逆に体内の酵素を減らしてしまいますし、そもそも現代の作物の多くは

化学肥料や農薬にまみれて、昔に比べ酵素の量が激減しています。食事のみで十分な酵素を補うのは非常に難しいように思えます。

そこでおススメなのが『酵母原液』。

1日1杯飲むだけで良質な酵母を効率的に摂り入れることができます。

毎日の習慣にすればこれほど簡単な病気予防はありません。

この冬のインフルエンザも近づけない、強い体づくりをしましょう!

K.O.

関連記事

コメントを残す

*